現在の閲覧者数:  

Oblivion ~いつだって死屍累々!!~

いまさら旬の過ぎたゲーム”Oblivion”をプレイしてみる。

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


*第9話* クヴァッチ奇襲

Category: Oblivionストーリー  
004_20111101230151.jpg
ストーカー:
こんばんは、毎度おなじみストーカーです。
大変ご無沙汰ですな。


1dac024_20120502201524.jpg

ストーカー:
今回は風雲急を告げるクヴァッチへ向けてライン一行が向かうところから始まります、
避難した住民の話によると夜半に突然不気味なゲートが開き魔物が押し寄せて一晩にして
城塞都市クヴァッチが陥落したという。

そんな危地にラインの金銭欲とメルザの好奇心と皇帝の正義感で飛び込もうという
愉快なズッ〇ケ三人組の活躍を刮目してご覧ください。

それでは今回もReady Go!!
ライン顔1
ライン:
二人とも準備はよろしくて?

メルザ顔1
メルザ:
OKだよぅ!

皇帝顔1
皇帝:
いざ行かん、民の為に!!(船越英一郎劉備風)

1dac064.jpg










1dac073.jpg
ライン:
なんか気味が悪くなってきたわね。

メルザ:
キモイね~

皇帝:
・・・


1dac078.jpg

ライン:
む、先に誰かいるみたい。



1dac081.jpg
衛兵:
スターッぷ
私はクヴァッチ衛兵隊長のマティウスザマス、ここは君達の来る場所じゃないザマスよ!
危険だからはやくお家へ帰るザマス!



ライン顔1
ライン:
あらやだ、そんな興奮しないで事情を説明してみるといいわ。

マティウス1
マティウス:
説明もなにもないザマスよ!ディードラの奇襲を受けて街が壊滅したのよ、あまりに突然で
なんの市民を避難する暇もなかったザマス。
だけども一部の市民と部隊が教会に立てこもり篭城しているザマス、伯爵もそこに居られる可能性もあるので
救助部隊を編成しているところザマス。

メルザ顔2
メルザ:
そんな悠長な事いってないでちゃっちゃっと助けにいけばいいじゃん!

マティウス顔2
マティウス:
うぐぅ・・・

そうしたいのはヤマヤマザマスけども、街の正面にオブリゲートが出現して我々の救助を阻み
手がだせんので思案していたザマス。


メルザ顔1
メルザ:
オブリゲートってなあに?

マティウス1
マティウス:
説明しよう、オブリゲートとは魔界オブリビオンにつながる
ど○でもドア
のようなものザマス。
あのイカレチ○ポ野郎供はそれを使って街を奇襲したザマスよ!!

そのゲートからズンドコ化け物が出てくるのであたし達はここに釘付けにされてにっちもさっちも
いかないと言う訳ザマス。


皇帝顔2

皇帝:
よし、分かったそのような帝国に仇なす不貞の悪鬼めらは余みずから突貫しこれを撃滅せん!!

汝マティウス心安んじて後顧の守りを果たすがよい!!










マティウス顔3
マティウス:
な、何ザマスかいきなり。
この小汚く偉そうなオッサンは?あなた達の知り合いザマスか?


ライン顔2
ライン:
え、あー、・・・・・・・うん・・・一応。


マティウス4顔
マティウス:
なんだかよくわからんザマスがとにかく協力してくれるのなら有難いザマス!!

ゲートの中は残念ながらなにも分からないザマスが、あなた達にはゲートの閉じ方を調べに行った
部下達を支援してほしいザマス、それが難しいときはあなた達自身でゲートの閉じ方を調べて
きてほしいザマスよ。

それではお互い生きてまた会おうザマス!!








ライン顔1
ライン:
いよいよ引くに引けなくなったわね・・

皇帝顔1
皇帝:
無辜の民を守るは王者たるもののの義務よ。

とはいえ、ラインよ、もし無事クヴァッチ公ゴールドワイン伯を救助せし折りはそちの望む褒美
意のままやもしれぬぞ。

















ライン顔4
ライン:
さー、はりきって行きましょう!!(^ω^)/



メルザ顔3
メルザ:
さすがライ姐!金(褒美)と死体の為なら例え火の中水の中だねぃ。ww
















-----------------------------------------------------------------------------------
004_20111101230151.jpg
ストーカー:
てなわけで今回はここまで、次回はクヴァッチ城内でのお話となります。






次回予告
ストーカー:
金と死体の申し子ラインとその一行のえげつない冒険は次回へ続きます。

それでは皆様ごきげんよう。
スポンサーサイト

テーマ : Oblivion    ジャンル : ゲーム


Trackbacks

ストーカー:こんばんは、毎度おなじみストーカーです。大変ご無沙汰ですな。ストーカー:今回は風雲急を

Comments

来た!! メインキャラ来た!!
メイン更新来た!!
これでかつる!!

我等が王のナゴッシャーFXも喜びが鬼なることであろう。

って言うか、会話時のメルザがいちいち怖いよ!!
ほぼ逝きかけてる表情ばかりではないかwwww

あと主人公が遠景過ぎだよ!!
エロいんだからもっとカメラに寄ってYO!!
エロいんだから!!
Re: タイトルなし
鋼鉄蒸気どん

>
> 我等が王のナゴッシャーFXも喜びが鬼なることであろう。
きっと天に昇る心地であろう。


> って言うか、会話時のメルザがいちいち怖いよ!!
> ほぼ逝きかけてる表情ばかりではないかwwww
使いまわし画像と夜間光源を忘れてた悲しき結果!

> あと主人公が遠景過ぎだよ!!
> エロいんだからもっとカメラに寄ってYO!!
> エロいんだから!!
大事なことだから二回いったのね、エロスはこれから燃え上がったり
燃え上がらなかったりするから、一人寝の寂しさにまだ耐えてくれたまえ。


ていうかUPしてから書き込み早えーな。

Leave a Comment

プロフィール

千歳P

Author:千歳P
Oblivion 
~いつだって死屍累々!!~
へようこそ!
宇宙開発機構の膝元に住まう
とんかつ好きなおっさ・・
お兄さん”千歳P”の
オブリブログです。

リンクは基本フリーですがアダルト系や
ブログの方向性と合わないと判断した時
などお断りする場合がありますので
予めご了承ください。

千歳Pのツイッター
主にオブリ関係を駄弁ってます。
主の世迷言
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。